タダでもらえる家だけ不動産【0円ハウス】とは

2018.7.18 テレビ東京で『0円ハウス タダでもらえる家だけ不動産!全部無料・・・奇跡の空き家をご紹介!』が放送されました。

社会問題としても取り上げられ関心の高まる「空き家問題」。空き家を放置するリスクや活用する方法を模索する方も増えてきているように思います。

空き家の活用についてもメディアに取り上げられる機会も多くなりましたのでアーカイブしていきたいと思います。


※画像はイメージ画像です。詳細な画像は公式サイトにてご確認下さい。

『0円ハウス』タダでもらえる家だけ不動産!全部無料…奇跡の空き家をご紹介!
http://www.tv-tokyo.co.jp/zeroen_house/

青森県今別町 大川平駅 8LDK リフォーム済み駅近物件

オーナーご夫妻と共に訪れた8LDKの0円ハウス。半年前までは月2万円で賃貸していた物件です。

空き家歴
6か月
築年数
46年
面積
土地面積132.64㎡
延べ床面積114.03㎡

リフォーム済み

5年前に床と壁をリフォーム(10万円)
リビングである1回の和室・洋室(共に6畳)もリフォーム(10万円)
キッチンと和室(共に4.5畳)25万円
トイレ(くみ取り式から水洗式に) 100万円
ベランダには燕の巣があるなど、田舎ならではの光景もありました。

和歌山県橋本市の土地200坪7DK

工場2棟つき駅近0円ハウス

大阪の中心部までおよそ1時間の物件 橋本駅から5分。
案内人として現れたのはオーナーではなく橋本市役所の建築住宅課 高橋さん。

和歌山には空き家情報を安値で紹介する制度があります。
https://www.wakayamagurashi.jp/akiya/

多くの地域でこういった空き家バンクを設けているので移住をお考えの方は是非チェックしてみましょう。

空き家歴
12年
築年数
50年
面積
7DK
土地面積660.64㎡
延べ床面積74.03㎡

近くに住むオーナーが監禁などを行っている家は旅館のような和室が印象的。
さらに家の裏手にある2棟の工場跡は広々としてまるで体育館のようです。

秋田県 世界遺産の麓 6LDK

空港から30分の藤里町。世界遺産白神山地の麓にある町です。

車庫付き鉄筋コンクリート造のこだわり物件。

空き家歴
14年
築年数
50年以上
面積
6LDK
土地面積114.15㎡
特記事項

部屋からは白神山地が一望。約10年前に増築した離れもこだわりの感じられる造り。15分ほどの距離に白神山地の湧水もあります。

北海道門別町 9LDK 0円村の0円ハウス

西興部村(にしおこっぺ村)

フランスの街並みを参考にした村内にはオレンジ色の公共施設が多く、個人宅もオレンジ色のたてものにすれば75万円の補助がでます。

個人宅 純日本庭園 興楽円は入園料0円!
冬はスキー場にもなる森林公園3万平方メートル 使用料0円でリフトも0円!
鹿牧場も0円!

国道239号線沿いの0円ハウス。

空き家歴
10年
築年数
60年
面積
間取り9LDK
特記事項

オーナー笛田さんは下宿を運営しており、部屋数の多さも納得。
2回は3部屋計22畳の広々空間

外観のオレンジ塗装と合わせて最大175万円の補助金が望めるそうです。

番組では詳しく言及されませんでしたが、おそらくこちらの制度です。
「西興部村快適住宅リフォーム事業補助金について」の項目を参照
http://www.vill.nishiokoppe.hokkaido.jp/section/kikaku/feeuub00000dhquf.html

長野県阿南町 田畑・蔵付 0円ハウス

飯田市まで車で40分
門島駅まで車で5分

オーナーが引っ越しのため、家を譲る決心をしました。

思い出の家が朽ちていくのが辛い。そう語るオーナー玉置さん。10万円で売りだす予定だった物件を番組の紹介で特別に0円に。

空き家歴
7年
築年数
45年
面積
木造2階建ての5LDK
特記事項
水道の漏水有 要耐震補強

オーナーのお母様が飾っていた古銭。鑑定したところ(銀座コイン 竹内さん)総額13,400円!
流石にこちらはお譲りにはなりませんでした。

遺品の中でも高価買取が可能な品目はありますので、こちらもチェックしておきましょう。
遺品整理の前に確認しよう。買取可能な物品の種類について。買い取れるものとは?

窓から見える田園風景。空き家歴は7年でしたが、年に2~3回は訪れ、手入れをしてきたため状態も良い印象でした。

オーナーの思い
せっかく先祖様が守ってきた土地だから畑も誰かに使ってもらいたい
自分が守っていけないのが心苦しい

そういったオーナーさんの想いも受け、ウクレレ奏者今井さんは「土地を譲り受けて好き勝手に使うのが心苦しい」ということで買取を辞退されていました。

阿南町の助成金制度では空き家利用促進事業補助金 制度でリフォーム代50%上限100万円が助成
http://www.town.anan.nagano.jp/kanko/cat/cat226/000284.html

宮崎県延岡市 家2軒

ダイビングやクライミング、カヌーなど大自然のアクティビティが豊富な延岡市。
北延岡駅から歩いて15分 自転車なら5分

オーナー菊池さん一家が引っ越したため10年間空き家となっています。

空き家歴
10年
築年数
51年
面積
鉄筋コンクリート造
土地面積146坪
延床面積 ガレージ58.17㎡
住居152.44㎡
間取り ガレージ1DK
住居6SDK

リフォームのプロがその場でおおよそのリフォーム代金を算出してくれました。

リフォーム費用 現地査定

床張り替え等で5万円ほど
畳1畳で1万円ほど
天井の雨漏り修繕2か所で10万円
キッチンの痛み・老朽化が激しく、リフォームなしでは使えないほど
しかし全体のリフォームで50万円程度

そして2棟の住居の他、裏手にある山の一区画がついてくる他、農地4か所もオマケ!

買う?買わない?は限りなく買うに近い”一旦保留”

部屋によって老朽化の激しい箇所もあり、購入者が戸惑ってしまったようにも思えました。

広島県尾道市 瀬戸内海 7LDK家具付き

高台にある0円ハウスは

空き家歴
20年
築年数
50年
面積
間取り7LDK
延床面積 1F 111.52㎡ 2F 90㎡

オーナー開元さんは子供が全員家を出て管理する人が居なくなったため売却を決意。
しかし、石段の上にある住居は車道に面していないため重機が使えず0円で譲ることに。

貸間業(民宿のような)をやっていた2階の部屋にはそれぞれにキッチン有り。
ベランダからの見晴らしは最高。しかし、購入は一旦保留となりました。

ちなみに、番組サイトで利用されている尾道市の2軒の物件写真と物件情報が間違っていました。(7LDKの物件紹介で5LDKの物件写真が使われています)

広島県尾道市

空き家歴
4年
築年数
58年
面積
間取り5LDK
特記事項
増築・リフォーム済み

案内してくれるのは地元団体ぎゅっとONOMICHIの山内さん。ぎゅっとONOMICHI は空き家の相続・処分に関する相談を受ける専門家集団。
http://gyutto-onomichi.jp/

尾道は起伏が激しいため、少子高齢化に伴って年々空き家が増加しているのです。
この物件もオーナーの高齢化で維持管理ができなくなってしまったため、手放すことに。

空き家歴としては短く、状態も良い。電気水道が完備。修繕箇所もほとんど無し。

キッチンやバスルームにはエアコンが完備。2か所のトイレ・お風呂がある2世帯住宅にも対応できるこだわりの造り。

購入は一旦保留でしたが、家族に話をしたいと前向きな回答でした。

築年数は古いものの、増改築を行っており設備等は十分な新しさでした。さらに空き家歴も短いことから、痛みも少なく良い状態が保たれています。

茨城県大子町 空き家歴0年 地区50年の古民家

スローライフを送りたい方々にとって最高の環境です。

案内人は大子町まちづくり課 課長 保坂さん
http://www.town.daigo.ibaraki.jp/page/page000326.html

夫婦で車中泊旅行を楽しむほどアクティブなご夫婦には魅力的な環境。

常陸大子駅から車で15分 山あいの物件にはまだオーナーが在住。引っ越しを控えているためライフラインも完備。

空き家歴
0年
築年数
150年
面積
間取り2SLDK
土地面積 833.78㎡
山菜が豊富な庭は188㎡
特記事項
蚕を育てていた屋根裏スペースもあり

町に寄付しようとしていたところを番組に紹介。井戸を汲んでいるポンプが故障しているため使えませんが直せば水道代は0円に。

山菜取りが趣味の奥さんは大喜びでしたが、車の免許がなく、修繕箇所が多かったこともあってこれから年金生活を迎えるご夫婦には負担だったようです。購入には至りませんでした。

0円ハウス購入者の事例 福島県三島町浅岐

こちらに0円ハウスをリフォームして住んでいる方を取材していました。
8LDK
築年数50年

60代の男性は定年退職を機に購入し、一人で住まわれています。

リフォーム代金

屋根・外観 180万円
窓枠を木製から寒冷地用サッシに
床の張替え 50万円
かまどからシステムキッチンにリフォーム 100万円
浴槽もリフォーム 80万円
トイレもシャワー付き 80万円
排水管工事 40万円

計530万円ですが、
福島県の移住者向けリフォーム補助金150万円
三島町からも同様の補助金150万円
の300万円を利用し、230万円の負担でリフォームが可能になりました。

0円ハウス まとめ

空き家情報を公開している地方自治体が多くなりました。移住を検討される方は是非チェックしてみましょう。(「〇〇市 空き家」など)

0円ハウスの土地・建物は0円ですが、購入時には「不動産取得税」「登録免許税」等がかかります。

さらにリフォームが必要になるケースや、地方に住むと車が必須になる事もあります。田舎暮らしに憧れる方は多いですが、地方出身者の筆者からしてみると田舎には田舎の良さがあり、都会には都会の良さがあります。

空き家は放置しない!

今回紹介されていたいくつかの物件にも言えることですが、誰も住まない空き家は急速に老朽化します。
空き家を放置するリスクとは

空き家歴4年で状態が良い方と紹介されていましたが、周辺環境によっては数年で驚くほど老朽化するケースもあります。

空き家所有者の方は、
1.手放すつもりなら早めに売却等を検討する
2.将来的に利用するつもりなら、維持管理を徹底する

という事を心掛けましょう。

老朽化が進むと購入を躊躇う方も多くなり、最終的に”売れない” ”貸せない” 物件となってしまうことも・・・

空き家バンクは通常の賃貸サービスよりも掲載のハードルは低いですが、基本的に個人間のやり取りとなることも多いです。

また、空き家の活用方法は賃貸ばかりではありません。
空き家活用 / 空き地・土地活用をお任せできる企業・コンシュルジュ・プランナーに依頼するのも得策と言えるでしょう。
空き家・空き地 土地活用の方法

関連情報はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA